フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

比三菱自動車、新型SUV「エクリプス クロス」予約受注開始

 三菱自動車のフィリピン生産・販売拠点であるミツビシ・モーターズ・フィリピン・コーポレーション(MMPC)は、新型コンパクトSUV『エクリプス クロス(フィリピン名: Xpander)』の予約受付を開始した。予約受付期間は1月24日~4月30日まで、予約金は1万ペソである。
『エクリプス クロス』は、コンパクトSUV『RVR』とミッドサイズSUV『アウトランダー』及び『アウトランダーPHEV』のクロスオーバーSUVラインアップに新たに加わる、新型コンパクトSUVである。スタイリッシュなクーペフォルムとダイナミックなSUVの機動力を融合させた三菱自動車らしいクーペSUVとし、行動意欲を掻き立てる個性的なデザイン、新たな楽しみのひらめきをもたらすコネクティビティ、四輪制御技術で安心して楽しめるドライビングフィールを特長としている。搭載エンジンは1.5Lである。
フィリピンでは、上記のように、 『Xpander』という車名で販売される。販売モデルは4タイプ、価格は廉価版のGLX マニュアル車90万ペソから最上級モデルのGLSスポーツ・オートマ車110万ペソとなっている。

Translate »