フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

競争委、SMグループのゴールドロックス買収を承認

 フィリピン競争委員会はこのほど、大物実業家ヘンリー・シー氏率いるコングロマリット(複合企業)SMインベストメンツによるゴールドロックス・ベークショップの買収計画を承認した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が10日付で報じた。
競争委はこのほど発表した声明で、SMインベストメンツ傘下のSMプライム・ホールディングスを通じて実施されるゴールドロックス・ベークショップの買収は、競争関連の課題に対処するために関係機関が必要書類を提出したことを受けて実行に移されることになると説明した。
買収が実現されれば、SMグループは小売関連事業をさらに広げることになる。ゴールドロックス・ベークショップは現在、フィリピン全土に500店舗以上を保有するという。

Translate »