フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

華為技術のスマホ「Honor」、比市場でトップ3入り目指す

 中国・華為技術は自社のスマートフォン・ブランド「Honor」を、フィリピンのスマートフォン市場でトップ3のブランドにすることを目指す。フィリピンのマニラタイムズ電子版が10日付で報じた。
華為技術は今回、同社のフラッグシップ・スマートフォン「Honor10」を発表した。同社はフィリピンの若年人口の多さなどから、今後の成長余地が大きいと期待する。
華為技術は中国では2013年にHonorブランドのスマートフォンを市場に投入した。中国市場の競争が激しいものの、シェアを伸ばしていき、現在では10%のシェアを獲得し、同国で第5位のスマートフォン・ブランドに成長している。フィリピンでも中国と同様の成長が見込めるとみているという。

Translate »