フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

通信グローブ、ボラカイ島の環境保全活動を実施

 通信大手グローブ・テレコムはこのほど、ボラカイ島の環境保全に向け、複数の環境保護団体と提携した。
グローブは7月11日と12日、教師や学生、政府職員らを対象に、環境教育を行うワークショップを開催した。これに30人が参加した。
このプログラムを通じて、環境保全に関するリテラシーを高めるとともに、ボラカイ島の保全や生物多様性を保護するための関連スキルを伝えていくという。
グローブはさらに、Manila Water Foundation、Boracay Island Waterと協力し、ボラカイ島に浄化槽を寄付した。同島では未処理の排水による環境汚染が問題となっているため、排水処理を後押しする。

Translate »