フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

韓フェアブリッジ、カガヤン州イレーナ港の拡張事業を計画

 カガヤン経済区庁(CEZA)はこのほど、韓国のフェアブリッジ・コンストラクション(Fairbridge Construction Corp)と、カガヤン州イレーネ港の拡張工事で覚書(MOU)を結んだ。拡張工事により、同港は大型船や貨物船の受け入れが可能になるという。フィリピンのマニラタイムズ電子版が2日付で報じた。
CEZAによると、フェアブリッジは向こう半年で事業化調査(FS)を終える見通し。同社はイレーネ港の拡張・近代化事業に20億ペソを投資することに関心を表明しているという。
このプロジェクトには、防波堤と埠頭などの増強に向けた埋め立て事業も含まれている。

Translate »