フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

食品配達のウーバー・イーツ、フィリピンにもお目見え

 配車アプリのウーバーはこのほど、フィリピン市場に食品配達の「ウーバー・イーツ」を導入すると発表した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が18日付で報じた。
ウーバー・イーツは携帯電話のアプリを使い、食品を注文することが可能。注文を受けた後、ウーバーのドライバーは顧客のところまで配達する。この際、顧客は配達中の車両の走行状況を追跡できる。ウーバーは既に、世界150都市でウーバー・イーツのサービスを導入しているという。
新サービス導入に向け、ウーバーはこのサービスを担当するマニラを拠点とするジェネラル・マネジャーの求人をホームページに掲載したという。またウーバー・イーツのサイトにもマニラのページができている。

Translate »