フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

CFOオブ・ザ・イヤー、アヤラのリムカオコ氏を選出

 フィナンシャル・エグゼクティブ・インスティテュート・オブ・ザ・フィリピン(Finex)はこのほど、今回で11回目となる「最高財務責任者(CFO)オブ・ザ・イヤー」にコングロマリット(複合企業)アヤラ・コープのホセ・テオドロ・リムカオコCFOを選んだ。フィリピンのマニラタイムズ電子版が21日付で報じた。
リムカオコ氏は1984年に米スタンフォード大学を卒業した後、1988年に米ペンシルバニア大学でMBAを取得した。
1998年にアヤラ・コープに加わり、フィリピン・アイランズ銀行に8年にわたり出向した後、2015年からアヤラ・コープのCFOを務めている。さらにアヤラ・グループ内では、グローブ・テレコムやインテグレーテッド・ミクロ・エレクトロニクスなどの役員を務める。

 

Translate »