フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

PLDT、米アムドックスと3億米ドル契約

 フィリピンの通信最大手フィリピン長距離電話(PLDT)はこのほど、米アムドックスと総額3億米ドル(約152億9000万ペソ)の契約を結んだ。フィリピンのマニラタイムズ電子版が1月25日付で報じた。
PLDTと子会社のスマート・コミュニケーションズは今回、自社のデジタル化を推し進めるためアムドックスと提携。契約期間は7年間で、アムドックスはPLDTとスマートの顧客対応、料金、加入、キャンペーンなどの各部門を中心とするITシステムの改善に向けてデジタル技術を提供することになる。
PLDTは先には中国の華為技術と無線サービスの改善に向けて2850万米ドルの契約を結んだばかり。

Translate »