フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

PLDT、華為技術と2850万米ドルの契約締結

 フィリピンの通信最大手フィリピン長距離電話(PLDT)はこのほど、中国の華為技術と総額2850万米ドル(約14億ペソ)の契約を結んだ。これにより、ワイヤレスサービスの質を高める狙いだ。フィリピンのマニラタイムズ電子版が3日付で報じた。
PLDTがフィリピン証券取引所(PSE)に提出した書面によると、今回の華為技術との契約はPLDTのネットワーク・インフラの整備事業の一環で、契約期間は1年3カ月となっている。
PLDTは2018年通年で、ネットワーク・インフラの整備に500億ペソを振り向ける計画だという。

Translate »