フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ACインダストリアル、独自動車部品メーカーを買収

フィリピンのコングロマリット(複合企業)アヤラ・コープの完全子会社ACインダストリアル・テクノロジー・ホールディングスはこのほど、ドイツの自動車部品メーカー、MTミスルベック・テクノロジーズの株式の94.9%を2680万ユーロ(約14億9000万ペソ)で買収したと発表した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が7日付で報じた。 ACインダストリアル・テクノロジーズは今回、傘下のACインダストリアルズ(シンガポール)を通じてMTミスルベック株を取得した。 ACインダストリアル・テクノロジーズはフィリピン証券取引所(PSE)に提出した書面で、「今回の投資は自動車部門のバリューチェーンでの自社の技量と能力を高めるとともに、製造サービスや自動車販売といった既存事業の能力を引き上げるためのものである」と強調している。

Translate »