フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

10月の自動車販売、8.6%のプラス

フィリピン自動車工業会(CAMPI)とトラック工業会(TMA)はこのほど、フィリピンの10月の自動車販売台数は計3万1132台となり、前年同月の2万8667台から8.6%増加したと発表した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が報じた。
全体のうち、乗用車の販売台数は1万1499台となり、前年同月の1万1235台から2.3%増えた。また、商業車の販売台数は前年同月の2万8677台から8.6%増加して、1万9633台となっている。
一方、メーカー別ではトヨタ・モーター・フィリピンが10月に、市場シェア44.18%を確保して、市場首位を堅持した。これに、三菱モーター・フィリピンがシェア17.18%、フォード・モーター・フィリピンが9.39%で続いている。

Translate »