フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

合理的な企業優遇措置講じて=イスラエル商工会が呼びかけ

在フィリピン・イスラエル商工会議所(ICCP)はこのほど、フィリピン政府に対し、合理的な企業向け優遇措置を講じるよう呼びかけた。フィリピンのマニラタイムズ電子版が15日付で報じた。

ICCPのイタマー・ジェロ会頭は声明で、「現在のフィリピン政府の投資レジームはすぐにも見直されるものである」と指摘。その上で、「フィリピン政府はゲームのルールを変えている段階であり、税制優遇措置の政策を緩和するだろう」と指摘した。
イスラエル企業は投資に先立ち、フィリピン政府の規制や資金面の優遇措置に関する施策が安定していることを望むとしている。

Translate »