フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

DM Wenceslao、パラニャーケの事業に120億ペソ投資へ

 不動産開発を手掛け、最近上場したばかりのDM Wenceslao and Associatesは向こう5年内に、パラニャーケ州アセアナ市での旗艦プロジェクトに120億ペソを投じる計画だ。
この資金は6つのオフィス開発事業と3つの住宅開発事業の計9事業に投じられる見通しだ。
このうち、「アセアナ3オフィスタワー」の面積は3万平方メートル。また先には面積7万平方メートルの4つ目のオフィスタワーの建設が開始した。
住宅事業では、「ピクセル・レジデンシズ」が建設中で、2019年にも完成する見通しだ。

Translate »