フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

DMCIホールディングス、18年の設備投資予算406億ペソ

 コングロマリット(複合企業)DMCIホールディングスはこのほど、2018年通年の設備投資に406億ペソを振り向けると明らかにした。フィリピンのマニラタイムズ電子版が15日付で報じた。
DMCIホールディングスのハーバート・コンスンジ最高財務責任者(CFO)はタギッグ市での記者会見で、設備投資予算のうち160億ペソは不動産子会社のDMCIホームズに振り向けると説明した。
また鉱業セミララ・マイニング・アンド・パワーに130億ペソ、マスバテ石炭火力発電所に20億ペソ、残りをメイニランド・ウオーター・サービシズにそれぞれ充当する。

Translate »