フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

飲食店運営のマックスズ、17年は60~70店を開設へ

カジュアルダイニングを運営するフィリピンの上場会社マックスズ・グループ(MGI)はこのほど、2017年にフィリピンと海外で60~70店舗を新規に設置すると発表した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が報じた。

MGIのペーター・キング最高経営責任者(CEO)は声明で、「わが社の目的は事業を拡大するとともに、既存の事業網を運営していくことだ」と説明した。

MGIは第1四半期(1~3月)には、海外を含めて18カ所に新店舗を設置している。これにより、同社の店舗数は合計632店舗となった。このうち海外店舗は51店舗となっているという。

MGIの第1四半期の純利益は1億7598万ペソで、前年同期から8%伸びた。

Translate »