フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

マニュライフ・フィリピン、事業ネットワークを強化

保険大手マニュライフ・フィリピンがフィリピン事業を拡大させている。過去6年で事業が大きく伸び、代理店は1万107カ所、支店は47カ所に増えた。フィリピンのマニラタイムズ電子版が12日付で報じた。

マニュライフ・フィリピンは声明で、「全国のフィリピン人を支えるため、わが社の代理店や支店網はこれまでに拡大し、これよりマニュライフ・フィリピンは国内産業の中で最も成長の早い勢力となった」と強調している。

マニュライフ・フィリピンは直近では、カビテ州イムス、セブ州タリサイ、オザミス州オザミス、アクラン州カリボなどに支店を新設した。

マニュライフ・フィリピンはこうして事業ネットワークを広げている。また2016年の同社の保険料収入は前年から19.2%増加している。

Translate »