フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

MAPマネジメント・マン・オブ・ザ・イヤー、SMグループのコソン氏選出

フィリピン・マネジメント協会(MAP)はこのほど、2016年の「MAPマネジメント・マン・オブ・ザ・イヤー」に、SMグループで経営手腕を発揮してきた女性実業家テレシタ・コソン氏を選出したと発表した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が報じた。

この賞は、マネジメントの実践やフィリピンの成長において、功績を残したビジネス分野の人に与えられるもの。評価項目は、誠実さ、リーダーシップ、マネジメントの質、国家建設と価値形成への貢献などの項目だという。

コソン氏が選ばれたのは、小売部門における40年にわたる事業経験を生かし、SMグループの小売事業を大きく成長させてきたことに加え、ショッピングモール、住宅、商業ビル、レジャー・観光などへの投資によってSMグループの不動産事業を東南アジアで最大規模の複合不動産デベロッパーへと転換していったことなどが評価されたことによるという。

Translate »