フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

アヤラ・ランド、19年に80ヘクタールの土地開発へ

アヤラ・ランド(ALI)はこのほど、2019年にパンパンガ州の80ヘクタールの土地の開発を進めると明らかにした。この土地は同州で進める投資額1000億ペソの「Alviera」開発プロジェクトの一部だという。

ALIはこの用地で、住宅開発に注力する見通し。同時にレジャー施設の建設も進める。レジャー施設には、エアガンを使ったサバイバルゲーム「エアソフト」向けの施設や、ペイントボール(塗料入り弾丸)を使うサバイバルゲーム「ペイントボール・コンバット」向けの施設などが含まれる見込みだ。これらの施設は2019年第1四半期(1~3月)にオープンする見込み。

Translate »