フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

比の18年の成長率目標を6.4%に下方修正、サンライフ

サンライフ・フィナンシャル・フィリピンはこのほど、フィリピンの2018年の国内総生産(GDP)伸び率予測をこれまでの7%から6.4%に下方修正した。

サンライフの見通しは、2017年のGDP伸び率6.7%と、政府の2018年の目標値7~8%を下回る。 フィリピンのGDP伸び率は第2四半期に予想を下回る前年同期比6%に落ち込み、上半期(1~6月)は6.3%にとどまった。

一方、サンライフは2019年のGDP伸び率については、6.6%になると予想する。

Translate »