フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

メガワールドがホテル事業拡充、バコロドに新拠点

不動産大手メガワールドはこのほど、ネグロスオクシデンタル州バコロド市の34ヘクタールの用地に、5億ペソを投じて、ブティック・ホテルを建設すると発表した。

ホテルは完成すれば、48室を備えるほか、レストラン、カフェ、庭、スイミングプール、フィットネスセンター、バーなどを併設することになる。同時に、結婚式や会合などに向け、1000人を収容できるボールルームも設置する。

メガワールドは現在、パシッグ市やケソン市などの6カ所にホテルを保有する。ホテルを増設することで、ホテル部門の拡充を図る意向だ。

Translate »