フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

サーテック、外資2社を買収へ

電子製品製造を手掛けるフィリピンのサーテック・ホールディングス・フィリピンはこのほど、向こう半年から1年内に海外企業少なくとも2社を買収する計画だと発表した。
ロベルト・フアンチト・ディスポ社長はマニラ首都圏マカティ市での会合で、「わが社は現在、外資2社と買収に関して協議している段階で、これはわが社の事業ポートフォリオを広げるとともに、将来的に売上高数十億米ドル規模の企業になるという目標を後押しする」と語った。
サーテックの2018年上半期(1~6月)の純利益は前年同期から60%増加し、753万米ドルとなった。買収したQuintel Caymanの利益が貢献したという。

Translate »