フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

メラルコ、1~9月は増収増益

電力大手マニラ・エレクトリック(メラルコ)の2018年1~9月の純利益は前年同期の154億ペソから9%増えて167億ペソとなった。顧客増加と売上高の拡大が利益の増加を促した。

売上高は前年同期比6%増の2274億ペソを確保している。石炭、原油、ガスの価格がそれぞれ上昇したことと、通貨ペソの下落が影響したという。

1~9月の石炭価格は102.08米ドルで、前年同期の同84.93米ドルを超えている。原油価格も1~9月は1バレル当たり68.32米ドルとなり、前年同期の50.93米ドルを上回った。

メラルコの顧客数は前年同期に625万件だったものが、1~9月には650万件に増加した。

 

Translate »