フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

サンミゲル・フード、事業拡大に300億ペソ投資へ

食品・飲料大手サンミゲル・フード・アンド・ビバレッジ(SMFB)はこのほど、2020年までに事業拡大に向けて300億ペソを投じると発表した。

SSMFBのフランシスコ・アレホ最高経営責任者(CEO)はこのほど、マカティ市で行われた会合で、「わが社は2018年を含む向こう3年間に、ビール、飼料、小麦粉、加工食品などの生産拠点に資金を振り向ける」と説明した。

このうちビール工場については、ラグナ州と北部ミンダナオに新工場をそれぞれ建設している。両拠点は稼働すれば、年産能力は各200万ヘクトリットルとなる見通しだ。

さらに同社は5カ所に飼料工場を設置する計画。このうち2カ所の飼料工場は2018年と2019年に生産を開始する見込み。

 

Translate »