フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ロビンソンズ・ランド、9月までの純利益は43.5%増

大物実業家ゴコンウェイ氏率いる不動産会社ロビンソンズ・ランドはこのほど、同社の2018年1~9月の純利益が65億6000万ペソとなり、前年同期の45億7000万ペソから43.5%増加したと発表した。

売上高は218億5000万ペソで、前年同期比31%のプラスを確保している。このうち賃料収入が95億ペソとなった。また不動産部門の売上高は前年同期比33%増の203億7000万ペソ。ホテル部門の売上高は同8%増の14億9000万ペソとなっている。

また第3四半期(7~9月)の純利益は32億3000万ペソに上り、前年同期の16億5000万ペソから96%という高い伸びを見せた。

Translate »