フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

第3四半期の外国直接投資、6.5%増加

フィリピン統計庁はこのほど、2018年第3四半期(7~9月)に承認された外国直接投資(FDI)案件の投資額は458億5500万ペソとなり、前年同期の430億4800万ペソから6.5%伸びたと発表した。

1~9月に承認されたFDI案件の投資額は合計で910億ペソ超となり、前年同期の840億9600万ペソから8.2%増えている。

投資額が多かったのは英領バージン諸島、マレーシア、米国だった。

Translate »