フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

クアリメドがアイバンク財団と提携、眼科治療を強化

ラグナ州サンタロサの病院「クアリメド・ホスピタル・サンタロサ」はこのほど、フィリピン・アイバンク財団と同院に対する質の高い眼科治療の提供で提携した。

クアリメド・ホスピタル・サンタロサは眼科部門の強化に向け、ビジョン・アンド・レーザー・センターを開設した。

クアリメド・ホスピタル・サンタロサはクアリメド・ヘルス・ネットワークによる南部ルソンでは初めてのクアリメド・ブランドの総合病院。ベッド数は102床で、不動産大手アヤラ・アンドが開発するエコシティであるヌバリに立地する。

Translate »