フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

通信グローブ、19年の設備投資は12億米ドル計画

通信大手グローブ・テレコムはこのほど、2019年の設備投資を前年の9億5000万米ドルから26%拡大させて12億米ドル(約625億ペソ)にする計画だと明らかにした。

グローブは設備投資を伸ばすことで、フィリピン国内で高まるデータ需用に対応する構えだ。

同社のモバイル事業の売上高は2018年に前年比9%増の1069億ペソに増大した。データ消費量が前年の600ペタバイトから、2018年は956ペタバイトに増えたことが、売り上げの伸びを後押ししたという。

Translate »