フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

コンセプション・インダストリアル、18年は6.7%減益に

フィリピンの家電大手コンセプション・インダストリアル(CIC)の2018年の純利益は14億ペソとなり、前年の15億ペソから6.7%減少した。

一方、売上高は142億ペソを確保し、前年の138億ペソから2.9%伸びた。

CICのラウル・ジョセフ会長兼最高経営責任者(CEO)は、「市場が改善していることから、わが社は2019年には中核事業が成長路線に回復することを確信している」と述べる。また子会社のコーテックス・テクノロジーズを通じて、製品・サービスの拡充を続けるとしている。

Translate »