フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

DMCI、19年の設備投資予算を15%拡大へ

コングロマリット(複合企業)DMCIはこのほど、2019年の設備投資額を前年の270億ペソから15%増やし310億ペソに引き上げる計画だと明らかにした。

設備投資予算のうち180億ペソは不動産子会社のCMCIホームズに、100億ペソはセミララ・マイニング・アンド・パワーに、130億ペソはDMCIパワーに、残りはそのほかの事業部門にそれぞれ振り向ける見込みだ。

一方、セミララ・マイニングは27億ペソを鉱業・電力部門に、27億ペソを石炭部門に投じ、残りは必要な設備の調達に使う。DMCIパワーは年内に出力15メガワット(MW)のマスバテ発伝所を完成させ、スリガオデルスール州とオキシデンタルミンドロ州への電力供給を開始する見込みだ。

(The Manila Times 2019年3月11日)

Translate »