フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

セブパシ、セブ―上海線を就航

格安航空会社(LCC)のセブ・パシフィック航空はこのほど、4月にセブと中国・上海を結ぶ直行便を就航する計画だと発表した。

セブ―上海線は月曜から土曜の週6便運航される見込み。セブを含む中部ビサヤ地方を訪れた外国人客は2018年に800万人超に達し、うち17%は中国人だった。セブ・パシフィック航空はセブ―上海線の就航により、さらに中国人客の取り込みを進める。

同社は現在、セブと、香港、マカオ、成田、仁川、シンガポールを結ぶ路線をそれぞれ運航している。

(The Manila Times 2019年3月26日)

Translate »