フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

コスコ・キャピタル、19年の設備投資額は4%増の58億ペソ

フィリピンの大物実業家ルシオ・コー氏率いる投資持ち株会社コスコ・キャピタルはこのほど、2019年に58億ペソを設備投資に振り向ける計画だと明らかにした。これは前年の56億ペソに比べて4%増やした形だ。

58億ペソのうち52億ペソは傘下の小売り大手ピュアゴールド・プライス・クラブに、5億ペソは不動産部門にそれぞれ振り向けられる。

コスコ・キャピタルの2018年の連結純利益は国内経済の好調を受け、88億ペソとなり、前年から12.4%拡大した。連結売上高は前年比15.52%増の1683億9000万ペソを確保している。

(The Manila Times 2019年4月22日)

Translate »