フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ロックウェル、18年は20%増益確保

不動産開発大手ロックウェル・ランドはこのほど、2018年の純利益が前年の20億9000万ペソから20%増えて25億ペソになったと明らかにした。住宅販売の好調が全体を押し上げたという。

売上高は157億ペソとなり、うち86%は住宅部門の売上高だった。ほかに商業施設開発部門の売上高が全体に占める割合は13%、ホテル運営部門は1%だった。

住宅部門の売上高は2018年に130億9000万ペソとなり、前年の122億ペソから7.3%増加した。

(The Manila Times 2019年4月19日)

Translate »