フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

現代アジア、上半期の販売台数が9.1%増加

韓国・現代自動車のフィリピンでの公式ディストリビューター、現代アジア・リソーシズ(HARI)の2019年上半期(1~6月)の自動車販売台数は1万7654台となり、前年同期の1万6181台から9.1%増加した。

このうち小型商用車(LCV)の販売台数は7690台で、前年同期の5119台から50.2%拡大した。「コナ」「サンタフェ」「H100」の販売が好調だったことが奏功したという。

商用車(CV)の販売台数は前年比125.9%増の506台となった。HARIはCVの販売をさらに増やすため、CVの代理店数を2020年末までに現在の11カ所から19カ所に増強する意向だ。

(The Manila Times 2019年7月15日)

Translate »