フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

SMプライム、ハリソン・プラザの買収計画

コングロマリット(複合企業)SMプライム・ホールディングスは、2020年までにマニラにある商業施設「ハリソン・プラザ」を買収する見通しだ。

SMプライム・ホールディングスの関係筋は「具体的な日程は決まっていないが、われわれは2020年までには買収を実施する」と説明した。 ハリソン・プラザの面積は7ヘクタール。同社は買収した後、ハリソン・プラザを改装して商業施設、オフィス、住宅から成る新たな複合施設として打ち出す見通しだという。

ハリソン・プラザはマルテル一族が保有する商業施設で、1976年に開業した。1982年から2年にわたりリノベーションのために閉鎖されたが、1984年に営業を再開。現在は映画館、娯楽施設、ホテルなどが設置されている。

(The Philippine Star 2019年7月22日)

Translate »