フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

フェニックス・ペトロリアム、上半期は7%減益

フィリピンのフェニックス・ペトロリアムの2019年上半期(1~6月)の純利益は8億9683万ペソとなり、前年同期の9億6980万ペソから7%減少した。

売上高は上半期に、前年同期比27%増の512億ペソとなった。特に、フェニックスLPGフィリピンとPNXペトロリアム・シンガポールなどの小売事業と新規事業の伸びが売上高を押し上げたという。小売拠点での販売量は販売ネットワークの拡充と事業の効率化が奏功して、前年同期から17%伸びている。

(The Manila Times 2019年8月11日)

Translate »