フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

サーテック、上半期に70%減益

エレクトロニクス企業サーテック・ホールディングス・フィリピンの2019年上半期(1~6月)の純利益は前年同期の750万米ドルから69.62%減少し、230万米ドルに落ち込んだ。

売上高は4860万米ドルとなり、前年同期の5480万米ドルから11.31%低下した。このうち半導体子会社のサーテック・エレクトロニクスの売上高は2060万米ドル、アンテナ製造のサーテック・アドバンスト・テクロノジーズ・アンド・ソリューションズの売上高は1100万米ドル、クインテルの売上高は1700万米ドルだった。

(The Manila Times 2019年8月20日)

Translate »