フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

マニラ・ウオーター、中国銀行と2.5億ユーロの融資契約

マニラ・ウオーターはこのほど、自社のサービスと関連設備の改善に向け、中国の大手商業銀行、中国銀行(BOC)の傘下と総額2億5000万ユーロ(約145億5000万ペソ)の融資契約を結んだと発表した。

マニラ・ウオーターが融資契約を締結したのは、中国銀行(香港)と中国銀行マニラ支店。マニラ・ウオーターは調達した資金を中期的な水資源の開発や既存の配水システムの改善、浄水施設の新設、下水道ネットワークの拡張に振り向ける意向だ。

同社は2037年までに、1978億ペソを設備投資に投じる計画を打ち出している。このうち多くの資金は、水の再処理施設の開発に使われるという。

(The Manila Times 2019年8月28日)

Translate »