フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

アボイティス・パワー、ベトナムで風力発電所事業に参入

アボイティス・パワーはこのほど、アームストロング・サウスイースト・アジア・クリーン・エナジー・ファンドから、ベトナムの風力発電所を保有するメコン・ウィンドを約4600万米ドルで買収したと明らかにした。アボイティス・パワーは今回の買収を足掛かりにベトナムの再生可能エネルギー市場に参入する。

メコン・ウィンドはベトナム中南部ニントゥアン省で出力39.4メガワット(WM)の風力発電所を運営するダムナイ・ウィンドの株式99.9%を保有する。

アボイティス・パワーはベトナムをアジアで最も魅力的な市場だと評価。再生可能エネルギー市場が急速に拡大すると期待している。

(The Manila Times 2019年8月24日)

Translate »