フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

8月の貿易赤字、前年から縮小

フィリピン統計庁(PSA)はこのほど、同国の2019年8月の貿易赤字額は24億1000万米ドルとなり、前月の33億9000万米ドルから減少したと明らかにした。さらに前年同月の36億米ドルも下回っているという。

8月のフィリピンの輸出額は62億5000万ペソで、前年同月の62億2000万ペソから0.6%増えた。前月の61億7000万米ドルからも増加している。

これに対し、8月の輸入額は86億6000万米ドルで、前年同月の98億1000万米ドルに比べて11.8%のマイナスとなった。前月の95億6000万米ドルも下回っている。

(The Manila Times 2019年10月11日)

Translate »