フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

大物実業家ヤオ氏、海外の飲料会社の買収計画

フィリピンの大物実業家アルフレッド・ヤオ氏は16日、マニラで開催された「第45回フィリピン・ビジネス・カンファレンス・アンド・エキスポ」で、海外の飲料会社を買収する計画だと明らかにした。これにより海外事業を広げたいとする。

ヤオ氏は買収する予定の飲料会社の名称など詳細を明かさなかったが、この件について近く正式に発表するとしている。

同氏は買収計画について、フィリピンにおける加糖飲料へ税金の賦課を受けた販売落ち込みを受けたものだとする。国内の販売低迷を海外での事業の拡大により相殺したいとする。

ヤオ氏傘下の飲料会社Zest-Oの販売は2018年に30%落ち込んだ。

(The Manila Times 2019年10月17日)

Translate »