フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

アボイティス・パワー、クリスマスまでに越の風力発電所買収を完了へ

アボイティス・パワーはこのほど、ベトナムの風力発電所の買収をクリスマスまでに完了させる見通しだと明らかにした。買収額は約4600万米ドルに上る。

同社は8月、シンガポール子会社のアボイティス・パワー・インターナショナルを通じて、アームストロング・サウスイースト・アジア・クリーン・エナジーからベトナムの風力発電所を保有するメコン・ウィンドを買収すると発表した。

メコン・ウィンドはシンガポールで設立された企業で、ベトナム中南部ニントゥアン省で出力39.4メガワット(MW)の風力発電所を運営するダムナイ・ウィンド・パワーの株式99.99%を保有する。

(The Manila Times 2019年10月21日)

Translate »