フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

ADB、22年までに比に91億米ドル融資へ

アジア開発銀行(ADB)は2022年までの3年間で、フィリピンに計91億米ドルの融資を実施する見通しだ。このうち半分以上は鉄道、橋、道路の建設など輸送関連事業に振り向けることになるという。

ADBのフィリピン・カントリー・ダイレクターのケリー・バード氏は、ADBが2020年から2022年にかけ少なくとも年間25億米ドルをフィリピンに拠出するとしている。

ADBは2018年にはフィリピンに約14億米ドルを融資した。このうち多くが公的部門、金融部門の支援、教育といった分野に融資されている。

(The Manila Times 2019年10月19日)

Translate »