フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

不動産アマイア、バコロド市で集合住宅売り出し

フィリピンの不動産開発会社アマイア・ランドはこのほど、バコロド市で開発を進めてきた集合住宅「アマイア・ステップ・キャピトル・セントラル」の第2期を売り出した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が5日付で報じた。 これまでにアマイア・ステップ・キャピトル・セントラルのノース・ビルディングは全戸完売している。今後、サウス・ビルディングの276戸を売り出す。 建物はバコロド市のバランガイ(最小行政単位)「8」のサンフアン通りに位置している。施設内には、スイミングプール、子ども向けのプレイエリア、ランドスケープ・ガーデン、多目的ホールなどを併設しているという。 さらに住民はアマイア・ステップ・キャピトル・セントラルのメインパークを利用できるほか、今後にこの地域には商業施設「アヤラ・モール」が建設される見込み。さらに小売店やホテル、「キャピトル・セントラル・コーポレート・センター」も設置されるようだ。

Translate »