フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

SMプライム、設備投資に500億ペソ投入へ

フィリピンのコングロマリット(複合企業)SMホールディングス傘下の不動産開発大手SMプライム・ホールディングスは向こう2年で事業拡張に向けて500億ペソを設備投資に振り向ける意向だ。フィリピンのマニラタイムズ電子版が報じた。

SMプライムは設備投資予算のうち8%をショッピングモールと住宅開発に、20%を投資ファンドと銀行部門に振り向ける意向だ。

SMプライムは2017年にはマニラ首都圏以外の5カ所にショッピングモールを新設する見通しだ。カガヤンデオロ週、リサール州、カガヤン州、パラワン州、バタンガス州にそれぞれ新たなショッピングモールを設置する計画という。

Translate »