フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

URC、上半期は23%減益に

 ユニバーサル・ロビナ(URC)はこのほど、同社の2018年上半期(1~2月)の純利益が49億ペソとなり、前年同期の63億9000万ペソから23%減少したと発表した。
URCがフィリピン証券取引所(PSE)に提出した報告書によると、上半期の営業利益は前年同期日11%減の68億ペソとなった。
一方、売上高は644億ペソを確保し、前年同期から5.9%のプラスとなっている。海外事業などが好調だったことが奏功したという。
部門別では、食品部門の売上高は504億ペソで、前年同期から2%増加した。ただし、同部門の国内売上高は2%減の295億ペソだった。

Translate »