フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ユニオン銀行の上半期決算、増収も6%減益

フィリピンのユニオン銀行はこのほど、同行の2020年上半期(1~6月)の純利益は45億ペソとなり、前年同期から6%減少したと明らかにした。ユニオン銀行の2020年6月30日末時点の総資産は7,515億ペソとなり、前年同期から7%拡大した。預金残高は前年同期比19%増の5,104億ペソに増えている。

上半期の売上高は前年同期比55%増の221億ペソを記録した。金利収入が安定した増えたことなどが奏功したという。

Translate »