フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

グリーン・グリーン・グリーン事業に250億ペソ、都市の改善図る

 フィリピン政府はこのほど、国内の各都市をより住みやすい場所にするための事業「グリーン・グリーン・グリーン」プログラムに250億ペソを割り当てると発表した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が15日付で報じた。
グリーン・グリーン・グリーン・プログラムは、ドゥテルテ大統領のインフラ事業「ビルド・ビルド・ビルド」プログラムの一環で、都市部に公共のオープンスペースを整備することなどが目指される。緑地公園や植物園、庭園などを設置するほか、植樹などを各種の取り組みにより、都市部の住み心地の改善を図る。

Translate »