フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ケソン州でバスが渓谷に落下、2人が犠牲に

フィリピンのケソン州で13日、フィルトランコ社のバスが渓谷に落下し、2人が死亡、14人が負傷した。フィリピンのマニラタイムズ電子版が15日付で報じた。
警察によると、今回の事故で亡くなったのはバスを運転していたフアン・マヌエル・ブロンさん(28)と乗客のプラン・ルパさん(52)。負傷した14人は現在、近隣の病院で治療を受けているという。
事故は13日の午後9時15分ごろに発生。バスがトレイラートラックと衝突した後、コントロール不能になり、進行方向とは逆に進んだのち、渓谷に落下したという。

Translate »