フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

スウェーデン、比と空港建設での協力を視野

 スウェーデン政府は、フィリピンと空港建設で協力する意向だ。フィリピンのマニラタイムズ電子版が23日付で報じた。
タギッグ市で先に開催された「フィリピン・スウェーデン・コラボレーション・セミナー」で、スウェーデンがマニラに大使館を再度設置する意向であることが示された。さらに、スウェーデンは、2018年にも持続可能な空港開発の分野でフィリピンとパートナシップを結ぶ意向だという。
こうした中、スウェーデン政府は自国企業のフィリピンへの投資を後押しするとともに、汚職のない事業手続きを促したいとしている。
フィリピン・スウェーデン・コラボレーション・セミナーには、アクシス・コミュニケーションズ、カボテック、ロクステック、サーブ、ボルボ・バス、ザイレムなどの企業が参加したという。

Translate »