フィリピン・メトロマニラ、カラバルゾンの今を知る!衣食住のライフスタイル、ビジネス、最新ニュースならPLECOMM WEB

Add friend

ダバオ市のショッピングモールで火災、38人死亡

 ミンダナオ島ダバオ市のショッピングモール「NCCCモール」で、2017年12月末に火災が発生し、これまでに38人が亡くなった。ダバオ市情報局が明らかにした。フィリピンのマニラタイムズ電子版が報じた。
先には、NCCCモールで働いていたメルビン・ガーさんの死亡が確認された。ただし、これまでに見つかった38人の遺体のうち12月末時点では2人の身元が確認できていない。
この2人はNCCCモールの4階に入居しているコールセンターの従業員のミッコー・デマフェリスさんとアレクサンドラ・モレノさん。専門家が、遺体を調べている段階だという。
ロドリゴ・ドゥテルテ大統領はこれまでに今回の火事で犠牲となった被害者の家族にお悔やみを伝えた。

Translate »